2014
05/30

Category:
FX 初心者

COMMENTS:
No Comments »

初心者の場合、FXはシステムトレードも活用してみよう

FXでは、感情に左右されない取引が必要となってきます。そのため、感情的な人間ほど為替市場で儲けを生み出すのは難しいと考えられます。自分で取引するのが難しいと感じる場合、自分は売買取引のルールだけを決定するだけにしておき、実際の取引はシステムに任せてしまうという方法が良いかもしれません。


<生身の人間による意思決定はいろいろな感情で支障をもたらす>

折角、売買ルールを決めたにもかかわらず、誘惑や貪欲さが出てしまってルールに基づいた取引ができなくなる可能性は十分にあります。初心者の方はこういったハードルを回避するためにも、システムトレードを使って実際の取引自体はシステムに任せてしまうというのが良いかもしれません。どうしても、自分でルールを決めて自分で取引の決定まで行えば、その間にいろいろな邪魔な感情を挟むことになり、ルールにそれた取引を行う可能性もあるのです。


<システムトレードも上手く使えば勝利をもたらしてくれる>

FXにしろ、トレードの目標はエキサイティングな気分になるのではなく、お金を増やすことにあります。ですから、初心者は裁量による取引で儲けができることができないと判断できれば、システムトレードに任せてしまい、FX初心者は取引のルールの管理者となるべきでしょう。

Comments are closed.